忍者ブログ

 MENU→

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週刊 - ほんま・レオネ

今週のほんま・レオネは、ちょっと早めの更新です。
特に理由はありません。
なんとなくです、なんとなく。
おんなじ火曜日といっても、
0時から24時までありますからねー。
いや、23時59分なのかな。
1日は、長いようで、短いようで。
いや、この際、どうでもよい。

やっぱり今回の話は、こないだのロマンジスタの
解散ライブの話になってしまうのかなー。
対バンはよくやったし、
こっちのイベントに出てもらったり、
あっちのイベントに呼んでもらったり。
さらにはツアーをいっしょにやってみたり。
ツアーでは、丸1日とか、それ以上の時間を
いっしょに過ごしたりしたもんなぁ。
なんか、あの3人といっしょに過ごす時間ってのは、
ちょっと特別なんやけども、
当たり前のように感じてしまう時間だったのかも。
「それがねー…」って言っても、
なんもないんですけどね。

たとえば、入り時間の何気ないあいさつから、
OPEN前の空き時間に、コンビニにいっしょに行ったりとか、
ライブが終わってからのしょうもない話とか。
そんななんでもない時間を、
あの3人と過ごすことができなくなってしまうっていう。
「それがねー…」って言っても、
なんもないんですけどね。
いや、もう、分かってるんですけどね。

ロマンジスタの最後のステージは、
ステージ袖から観てました。
ユウジ君はもう、腹の底から声を振り絞ってて、
ギターをギャーンってかき鳴らして。
クニオ君はズーンってベースを轟かして。
GO→君はガンガンドラムを叩き散らしてた。
それがひとつの音楽になって、
会場のみんなに訴えかけてたなーって。
ひとつひとつの、メンバーそれぞれの音、
一瞬一瞬の時間というか。
みんなが聴き逃さないようにしてた。
いや、なんかうまく言えないんですけど。
からだぜんぶで感動しました。
けど、すぐに終わってしまって。
なんか、悲しみもあったけど、
いままでのロマンジスタになかった
明るさというか、ポジティブさも感じました。
きっと、そのポジティブなイメージが
これからの3人を表しているのかな~って。
そんなことを、個人的には感じました。

これからの、それぞれの3人とも、
いままで以上に長い付き合いになればと願っています。
「ありがとう」と「よろしく」を。



PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[10/04 夏希]
[10/04 亜矢子]
[11/29 内藤]
[11/22 村井]
[06/15 村井]

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © シエラ・レオネ official web site : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]