忍者ブログ

 MENU→

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/10/24 童心の聖域

DSCF9479.jpg

DSCF9480.jpg

DSCF9484.jpg

DSCF9494.jpg

DSCF9495.jpg

DSCF9508.jpg

DSCF9516.jpg

DSCF9518.jpg

DSCF9527.jpg

DSCF9538.jpg

DSCF9539.jpg

09/10/24(土) 神戸 ARTHOUSE -new!!-
ロマンジスタ final presents. 「童心の聖域」
open 17:30 / start 18:00
adv ¥2,000 door¥2,300 (with 1D)
w/ ロマンジスタ,JARRING(東京),jimmy hat(東京),gimme five
出演:20:15~(4/5番目)
・神戸ARTHOUSE http://www.arthouse.ne.jp

ついにやって来たロマンジスタの解散ライブ。

ライブ中のMCでも言ったのですが、
正直この日の朝を迎えてもまだ、
ロマンジスタが解散するという実感が沸き起こってきませんでした。

でも、ライブハウスに来て、リハーサルをするロマンジスタを見ると、
「あぁこんな風に一緒にライブをするのも、この曲を聴くのもこれで最後か」と思うと、
解散というものが急に現実味を帯びてきて、少し悲しい気持ちになりました。
 
が、当のロマンジスタは相変わらずのゆるい感じだったので変な感じでした(笑)

リハーサルも終わり、本番。 gimme five、Jimmihat、JARRINGと
ロマンジスタへの気持ちを込めたライブが続きました。
僕たちも、精一杯の気持ちで演奏をしました。

そして、ロマンジスタのラストステージ。
過去最高のライブをすると言うユウジ君。

新旧織り交ぜたセットリストは、今までロマンジスタを応援してきた人たちへ
ロマンジスタからの「ありがとう」というメッセージのような気がしました。

暖かい空気の中で進むライブ。
ロマンジスタはたくさん集まったお客さんの前で演奏できることを
心から楽しんでいる、そんな風でした。

だからこそ、これで本当に解散なんだという気がしなくて、
終わったあとも、「これで終わり」という実感が沸いてきませんでした。
数日経った今もまだそんな気持ちです。

これから少しづつ、解散を実感していくんだと思います。
ユウジ君は「みんなロマンジスタのことは忘れていくと思うけど」って言ってましたが、
あの日のあの景色、あの音は絶対に忘れないなと思います。
それくらい、暖かくて優しい、素晴らしいライブでした。

ロマンジスタ、今までありがとう。
おつかれさまでした。

内藤

PR

Comment

おつかれさまでした!

  • まつ
  • 2009-10-30 17:50
  • edit
久しぶりのシエラはまた雰囲気違くて素敵でした。
打ち上げもありがとうござーいましたっ!
次に一緒に飲むのが楽しみです!
コテンパンですよ。そりゃあもう(怒)

ありがとうございました!

  • 内藤
  • 2009-10-31 00:24
  • edit
打ち上げではすいませんでしたm(_ _)m
でも楽しかったです!懲りずにまた飲んで頂ければ・・・(^-^;)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[10/04 夏希]
[10/04 亜矢子]
[11/29 内藤]
[11/22 村井]
[06/15 村井]

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © シエラ・レオネ official web site : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]