忍者ブログ

 MENU→

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週刊 - ほんま・レオネ

こ・ん・ば・ん・わー。
週刊 - ほんま・レオネなんですよ。
「・ん・」のところが、
ちょっとだけ、いけてるかなと。

近況に関しては、
内藤君が書いている内容で過不足ないので、
自分は申し上げることがございません。
濃密な3日間だったと思います。

いや、でも、「FUTURISM 3!」
楽しんでもらえたみたいで、ほんとによかったです。
数年前の自分たちのライブでは、
「楽しかった~。」
そんな感想は耳にしなかったと思うんですが。
これって、自分ではすごく喜んでいます。
なかなか楽しめることって少なくないですか?
これからは、もっとたくさんの人に
楽しんでもらえるようなライブだったり、
イベントだったりができるように頑張りたいです。

ではではでは。
PR

週刊 - ほんま・レオネ

どうも、藻。
イベントに向けての準備が着々と進んでいるところで!の、
週刊 - ほんま・レオネへようこそ。
まいどまいどのすべりこみでの更新ですけどね~。

そんなこんなで、FUTURISM 3!まで…、
明日が7日、あさってが8日、
しあさってが9日ってところで、
「しあさって」を変換したら「明々後日」って出ました。
ってことは、「ししあさって」ってのはあるのか?
って疑問がわいてくるのは自然のなりゆきかと。
「明々々後日」でしょうか…。
で、変換してみたら、
「獅子あさって」になりました、はい~。
10日までは、もう、わずかなわけですね。

そんな今回のイベントでは、
BGMにも気を配ってみようかって話になっています。
やっぱオープンした時の空気はこの音楽で~とか、
A(c)の前とかは、こんな曲を聴きながら、
お酒を飲みながら楽しみにしててほしいなとか、
アルカラの前は、BGMから、なんかグゴゴ…
ってなる感じがいいかもね、とか、
スロウの前はこんなんが!とか。

気がつくところは、
できるだけ細部にまでこだわって、
1日をつくっていきたいと思っています。
そんな細かいとこまで楽しんでもらえたら嬉しいです。

いや、それでもいいけど、
なーんもお構いなしに、
楽しんでもらえるようにがんばりたいです。

おたのしみに。

週刊 - ほんま・レオネ

そんなこんなで。
レコーディングが終わり、
イベントへの準備まっしぐらなシエラ・レオネの
バリトンギター担当のほんまが、
毎週火曜日にお送りしてます、
週刊 - ほんま・レオネでございます。
なんとなく説明口調。

こないだの日曜日に、
レコーディングの全行程を終えました(パチパチ)。
あとはせっせとパッケージに詰めたりとか、
そんな作業が残ってます。
ここに来るまではいろいろありましたが、
たくさんのひとに聞いてもらいたいと
思えるものができたので、
しっかりやりたいです、はい。

週刊 - ほんま・レオネ

さてさて。
ただいま絶賛レコーディング中の
シエラ・レオネなんですが、
今回は、レコーディングスタジオから
ほんま・レオネをお届けしますよってにー。
どうもーどうもー。

10月10日のイベントに発売になる新音源ですが、
新しい2曲はもちろん(ライブでおなじみのあの曲も!)、
過去の音源に、さらに楽器をプラスアルファで演奏して、
リミックスした音源も入っております。
リミックスがプラス3曲なので、
合計5曲の盛りだくさんな内容です。
レコーディングの進行状況としては、
だいたい折り返し地点を過ぎたくらいですかね~。
いまんとこ、だいぶいい感じです。
かな~り楽しみにしててもらっていいです!
この時点で断言しとくぐらいでいいでしょう(笑)

今日のレコーディングでは、
内藤君はパーカッション、
自分はエレキギター(!)を録音しました。
シエラでギターを弾くのは約2年ぶりかなぁ~。
しかもBassmanでギターを録音するのは初めてなんで、
自然とテンションが上がりますね、はい。
楽しいですね、ほんま。

そんなこんなで、だいぶ充実した内容の音源を
届けられそうな予感がバリバリとしてます。
で、イベントの準備の方も、着々と進んでいます。
今日は、そんなほんま・レオネでした。

週刊 - ほんま・レオネ

さてさて。
今回のほんま・レオネのお届けは、
ライブの日と重なってるんですねー。
毎週書いてたらそんなこともありますわい。

昨日の深夜、しとしと降る雨音をBGMに
衣装のアイロン掛けをしまして、
今に至るという話です。
衣装があんな感じの
カッターシャツになった恩恵(?)も手伝って、
アイロン掛けを自分でもするようになったのですが、
数を重ねていくにつれて、
やっぱりうまくなっていくもんなんですね。
インターネットでアイロン掛けの方法を調べて…
といった、まさに現代的なものの学び方なんですが、
これはこれでいいじゃん!って話です。

んでまたそのアイロンが、おかんのお下がりでして、
これを見たら、幼少の頃を思い出します、毎回。

そんなこんなでリハーサルに入ります。
今回はイベント前の最後のライブ。
いろいろチャレンジしてみます。
あとは、「ほんまって奴は
ほんまにアイロン掛けがうまいのかよ」
ってのもあわせてどうぞ。
お楽しみに!

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[10/04 夏希]
[10/04 亜矢子]
[11/29 内藤]
[11/22 村井]
[06/15 村井]

最新トラックバック

バーコード

アクセス解析

× CLOSE

Copyright © シエラ・レオネ official web site : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]